診療に関するご質問・ご予約はお気軽に

06-4704-9524

スマートフォンサイトはこちら

menu

トップ治療メニューボトックス注射

ボトックス注射

anti-aging / cosmetic surgery

ボトックス注射とは

メスを一切使用せずに、表情ジワの除去、小顔への改善が可能なプチ整形。

ボトックス(ボツリヌストキシン)とはボツリヌス菌から産生された神経の働きをブロックする物質です。
ボトックスを注入することで眉間や額、目じりの表情じわの改善やエラの筋肉を縮小し小顔になれる治療方法です。

ボトックス注射の仕組み

ボトックス注射はシワになぜ効くの?

表情じわは筋肉を動かすことでできます。その筋肉を動かす神経は沢山の神経細胞がつながってできています。
沢山の神経の命令の伝達にはアセチルコリンという物質が働いており、ボトックスは神経伝達物質のアセチルコリンの働きをブロックする作用を持っています。
ボトックスを注入するとその付近の筋肉への神経筋伝達を阻害し、筋肉を動かさないようにすることで表情じわを作らなくすることができるのです。

眉間や額のしわ、目じりのしわなどは日常の表情の中で知らぬ間にできてしまいます。そこへボトックス注射をすることでしわの原因となる表情をその部分だけ作らなくすることができます。そうすることで違和感なく部分的に表情じわをなくすことができるのです。
またエラの部分の筋肉にボトックスを注入すると、エラ部分の筋肉の収縮がブロックされることでエラ部分の筋肉はやせてきます。そうすることで小顔になることができます。他にも発汗を命令する神経もブロックできますので、ワキなどの多汗症にも効果があります。

使用薬剤

medicine

  • ボトックスR

    ボトックスR/BOTOXR

    最も信頼性の高いアラガン社製薬剤

    ボトックス注射で使用される薬剤であるボトックスR/BOTOXRは米国法人のアラガンインコーポレーテッド(米国アラガン社)が有する登録商標名です。優愛クリニックでは最も信頼性の高いアラガン社製品を使用しております。ボトックス注射は日本においては、グラクソ・スミスクライン株式会社が米国アラガン社から登録商標ボトックスR/BOTOXRの独占的使用許諾を受けて、厚生労働省から承認を受けております。

効果と副作用について

効果発現と維持期間について

  • 当日:ほとんど効果は現れません。
  • 2〜3日後:徐々に効果が現れてきます。
  • 1〜2週間後:効果が安定する。
  • 3〜6ヶ月後:効果が消失します。

そのため、ご自身の大切なイベントを目標にしている場合には、半月くらい前の早めの注入する余裕を持って治療を受けるほうがよいでしょう。
また、安定した治療効果を維持するために、効果がなくなったら、再度治療を行います。長期間ボトックス注射によってしばらくその表情を作らない状態が続くと徐々に表情じわを作るくせがなくなってくる可能性があります。ですから再注入を繰り返すことでボトックスの効果がなくなってもしわができにくい状態になることが期待できます。

副作用について

ボトックス注射の副作用の多くは薬剤の効きすぎによるもので、筋肉が必要以上にリラックスしすぎることで、眉毛が下がったり、まぶたが重くなったりする場合などがあります。 ただし、ボトックスは、長くても数ヶ月で効果が消えてしまいますので、半月から1ヶ月ほどで、過剰な効果による症状は消失します。 もちろん当院ではこのようなことがないように細心の注意を払いボトックスを適切な容量と適切な部位に注入し治療を行っておりますのでご安心ください。

症例写真

  1. 眉を上げてしまうくせがあって額に横じわができてしまう方に有効です。 ピンと張った綺麗なおでこになります。

  2. 眉間

    眉をしかめてしまうくせのある方に有効です。表情が柔らかくなります。

  3. 目尻

    目尻ビフォー

    Before

    目尻アフター

    After

    笑うとできてしまう目尻のしわに有効です。にっこり笑ってもしわができにくくなります。

  4. 小顔

    小顔ビフォー

    Before

    小顔アフター

    After

    ビフォー

    Before

    アフター

    After

    目立つエラの改善や小顔へ簡単に改善できる施術方法として、優愛クリニックではまずボトックス注入をお勧めしています。
    エラの張りの原因は、骨そのものが突き出ている場合と、筋肉が必要以上に発達している場合があります。 奥歯をグッとかみ合わせてみてください。耳の下に膨らみが出る場合は、奥歯をかみ合わせる咬筋が発達し過ぎてエラが張っています。
    このタイプの方には、ボトックス注射で小顔に近づけることをお勧めしています。

    ボトックスには筋肉の神経筋伝達を阻害し、筋肉を痩せて細くする効果がありますので簡単に注射するだけですっきりとした小顔が実現可能です。
    短時間の簡単な施術で微調整ができるボトックス注射の治療は、でっぱったエラを小さくすることで美しくフェイスラインを整え、顔の印象をグっと良くします。患者さまのご希望に合わせ、最も簡単に効果の期待できる施術方法と考えています。

  5. ふくらはぎ痩身

    足ビフォー

    Before

    足アフター

    After

    足の太さを決定する要因は、筋肉、脂肪、骨。中でも太くなった脚(ふくらはぎ)に効果的なのがボトックス注射による痩身です。
    ふくらはぎのほとんどは筋肉で構成されており、日常生活において、歩いたり走ったり、運動したりする事で筋肉は発達・肥大します。 ボトックスは筋肉を動かす神経の働きを弱めることで細くしていきます。そうすることで脚(ふくらはぎ)を全体的にほっそりさせることができます。
    また、筋肉の量、動きを持続的に抑制させる事が、すっきり細くさせるのに必要となります。
    ボトックスが持続する期間は3~6ヶ月です。3ヶ月ほど間隔をあけ2~3回注入していただくと、ふくらはぎの筋肉の動きが長期間弱まる為、効果が長く持続します。

    当院ではボトックスでふくらはぎなどの筋力を低下させる際、適切な量の注入により通常の歩行には影響のない範囲で行いますので安心して施術を受けていただけます。

  6. ガミーフェイス

    笑うと歯ぐきが見えてしまう方に有効です。

ページ上部へ